ヨギー(ニート脱却)の日々(2017年4月30日以降)

「今(2017年4月30日以降)はもはやニートとは言えないほど働いてるけど心はニートの味方です」なヨギーの日記

鶴橋駅を出るとそこは韓国人街だった

今日は大学の先輩と会うため、千日前線で鶴橋という駅まで行きました。ここには初めて行くので、どんなとこか知らなかったんですが、駅を出ると一目で韓国人が多いとこなんだな、とわかる町並みでした。韓国料理屋や韓国食材店がずらりと並び、すれ違う人も韓国語らしき言葉で会話していました。

 

今僕が滞在しているゲストハウスでも、今朝まで韓国人の一家が滞在してました。そういえば、昨日も道頓堀をぶらぶらしてて、韓国人の旅行客っぽい人たちに道を聞かれました。何かと韓国人との絡みが多いここ数日です。

 

韓国には日本をよく思ってない人がいるし、日本にも韓国をよく思ってない人がいますが、個人レベルでつきあえば特に問題は起きないんだということを感じてます。ゲストハウスに来ていた韓国人一家はきさくな人たちでした。こういう経験を多くの人が得ていけば、自分にとってのリアルが形成できて、他人の意見に左右されないで生きていけるんじゃないかと思います。

 

そんな韓国料理屋の多いところだったんですが、先輩と行ったのはそんなのとは全然関係ない喫茶店。また行くことがあればよさげな韓国料理屋にいってみようと思っています。

 

以上