会社員生活二ヶ月が過ぎて

だんだんあったかくなってきたなーと思ったら雨続きでいきなり寒くなって、例年のことですが八王子の天気は僕を弄んでいます。でももうここでの生活も六年目なので、そんなことでへこたれることはなく、雨の日でもカッパを着て裸足にサンダルひっかけて自転車で野猿峠を超えて職場まで通ったりしている最近です。

 

そんなことよりも、働くということをまだ続けていることに自分自身びっくりしてます。そして同じような日々が繰り返される中で一日がすぐに終ってしまっていることに気付き、このままいくとどこにでもいるつまらない人間になるんだろうなーとじわじわと焦り始めています。

 

今日は休日で、大学の図書館に借りていた本を返しにいき、そこで偶然、インド人の友人に出くわしました。彼から、今その大学で英語を教えているということを聞き、なんかうれしくなりました。前に会ったときと比べて変化がある、そんな人と会うのは良い刺激になります。僕のほうはそんなふうな人間なんだろうか、と思うとなおさら焦るという。後から思うとそういう思いもありますが、単純に良い時間が過ごせた昼下がりでした。

 

会社員にはなりましたが、スーツを着ることもなく、電車に乗る必要もなく、デスクに座ってパソコンと向き合い続けるということもなく、職場の人間関係も良好で、おかげでなんとか続いているところです。が、やはりなにか物足りないとも感じています。時間もお金も欲しいのです。そのために今の環境で出来ることはあると思うので、出来ることをこつこつしていきます。

 

こうして会社員をしていると、努力というものをしていない自分にふと気づきます。本を読んで「こういうのがあるんだなー」とか、ヨガインストラクターの先人に教えてもらって「こういうふうにやればわかり易いな」とか、全く何もない訳ではないんですが、この調子で「こんな風になりたいなー」と思い描いているところまで行き着くには人生二周目に入んないと無理なんじゃない?と。

 

どうも、人間、何かをやるにはとりあえず動いてみれば心の方がついてくるようになってるところもあって、頭で「努力する」「頑張る」と思うよりも、実際に手でも足でも使ってどこかに向かって何かする方がいいそうです。そういう風に生きていこうと思います。今日はインドカレーを作りました。そしてひっさしぶりにブログを更新しました。今日もあと数時間ありますので、もちょっとなにかしようと思います。

 

以上