最近やっていること

最近、久しぶりに会った友人なんかに、「今なにやってんの?」と聞かれることがありました。この問にどう答えるべきか、なかなか説明するのがまどろっこしいと感じることがあったので、ここにて書いておこうと思います。

 

まず一つ目。アーマチュアという、20~30cmくらいの人形を作るための骨格を作っています。この人形はいわゆるこま撮りの映画を作るために使います。なので、本物の人間のように関節が動かないといけません。アーマチュアを骨格にして人形を作る事で、関節が動き、しかも何度動かしても壊れない頑丈な人形が出来るというわけです。

 

なぜアーマチュアを作ってるのかという疑問が浮かぶ人しかいないと思います。何も、夢でアーマチュアをつくりなさい、というお告げをいただいたとかってわけではありません。ちゃんとした理由があります。今、僕の大学の先輩、後輩4人とルームシェアをしていて、そのルームシェアというのが、こま撮り映画を作る事を目論み活動している人たちなわけです。その中で僕の役割がアーマチュアを作る、というものなのです。どんな映画を作るのか、どれくらいにできあがる予定なのか、どうやって世に発信するのか、等々という質問には、不明確なことだらけなので答えかねます。ご容赦ください。でもまあ計画通りにいかないこともありますが着実にことは進んでいます。

 

そういうことをしているので、僕の部屋には最低限の機材がおいてあります。下の写真に移ってるのは金属の板に穴をあけるためのドリルです。もうひとつ、金属の棒や板を短く切断するための電動丸鋸もあります。

f:id:lowfat1993:20170915190006j:plain

ドリル。立って作業するので、高めの作業台に置いて使ってます。ちなみに、この作業台は自作です。

f:id:lowfat1993:20170915190641j:plain

ちょっとわかりづらいですが、左下のものが電動丸鋸です。

 

そして、完成したアーマチュアはどんなものかというと、下の写真。

f:id:lowfat1993:20170915190920j:plain

これで25cmくらいです。

 

f:id:lowfat1993:20170915203409j:plain

色んなポーズがとれます。木のポーズもこの通り(うそです。二本足では直立しますが、片足立ちはよほどバランスのとれるポーズじゃないと自立しません。上の写真では、上の切れてるところで指で支えてます。でも片足立ちでなければほんとに色んなポーズがとれます)。

 

とまあ、こんなものを作ってる最近です。そして、今晩はこのアーマチュアを使って初の撮影練習。立ってる状態から座るっていう超がつくほどの基本動作ですが、一歩前進です。動かしながらどんどん課題が見つかっていくので、まあぼちぼち取り組んでいこうと思います。

 

これがここ最近で一番時間を使っていることでしょうか。他には、バイト探しをしてました。2ヶ月ほどやっていた警備のバイトは、基本的に拘束時間が長いのと、やってると頭を使わなすぎて馬鹿になりそうだから、別のバイトを探そうと思い、先月塾講師のバイトに受かったのでそっちでやっていこうかなと。今は研修をこなしてます。本格的に始まって合わなかったら、とりあえず警備にもどります。

 

その他。大学に復学して、週一で剣道の授業を履修するために通います。ただ、昨日が第一回目の授業だったんですが、どうも声を出しながら体を動かすってことが苦手で、全く声を出す事なく素振りしたりしてました。担当の先生がこれを気に入らなければ履修取り消しでめでたく履修授業なしで最後のセメスターを終えることになります。必要な単位は取り終わってるのでそこは気楽に構えてます。

 

卒業後は何をしていくのか、という点については、今やってるアーマチュア作りを趣味ではなく仕事に出来るようにしたいと思ってます。コマ撮り映画用の人形に限らず、マニアの人向けにリアルな動きができるフィギュアなんかにも使う用途があると思うので、そういうものを作っている人に売れたらなと。そんな感じで収入源のひとつにできたらと思います。

 

あと、最近読んだ本に『聖なる怠け者の冒険』というのがあるんですが、僕の人生で「何が残る訳でもないけど面白かった本」ベスト3に入る猛者でした。人間、常に時間を何か生産的なことに使える訳ではないんだと言い訳しながらぐだっとした気持ちで読んでいた本です。そんな気持ちでいることに何か後ろめたさを感じる自分もどこかにいるんですが、なんとか前向きに生きていこうと思います。

 

以上