読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギー(ニート脱却)の日々(2017年4月30日以降)

「今(2017年4月30日以降)はもはやニートとは言えないほど働いてるけど心はニートの味方です」なヨギーの日記

たまにやる不摂生

現在深夜1時。そんな時間にブログ更新なんてしてます。普段はこんなこと絶対しないんですが。でも今日はこれでいいと思ってます。夜11時にコンビ二でポテチとビスケット買ってきて、Youtubeで「クレイジージャーニー」を見ながら食う。で、このブログ書き終わったら読書でもするとします。今晩はそんな風に過ごそう、それでいい、そう思ってます。

 

普段だと、夜11時か12時には布団に入ってます。寝る4時間前には晩飯食い終わってて、それ以降何か食べるってことはしません。別に我慢してる訳ではなくて、自然にそういう風に過ごしています。が、今日はちょっといつもと違う時間の過ごし方をして、夜帰宅するのが遅くなってしまいました。トランプのカードで三角形の塔を作ってるときに、ちょっと一部崩れたりしたらもう全部手でぶっ飛ばしちゃう質なんですが、そんな感じで日常のスケジュールちょっと狂うと今晩みたく生活習慣ぶっ壊しのモードになったりします。

 

でも毎日同じように過ごすより、たまにこういうめちゃくちゃな時間の使い方してみるのも面白いもんです。何が?と聞かれると言葉にしづらいんですが。小学校の時に風邪で学校休んで、でも実は体調そんなに悪くなくてこっそり遊びに行ったり家で漫画読んでたりするのに似た感じだと思います。他の皆は今頃授業だけど自分だけは全く別の時間の過ごし方をしてるって思うとなんとなく面白かったり。これが残業だとか課題締め切りだとかで徹夜してるってなると話は別で、風邪で高熱が出てかなり苦しい思いしながら学校休んで家で寝てるような状態なんじゃないかと思います。それはつらいだけなのでこれからの人生で出来れば避けて通りたい出来事です。

 

今晩みたいに明らかな不摂生は明日からしばらくは、多分半年以上はすることないでしょう。もしかしたら数年、数十年ないかもしれませんし、これが最後かもしれません。毎晩気持ちよく就寝できる健康な人生を生きていたいです。が、まあたまには変調があったりしても「今日はこういう日か」とその時の気分でだらーっと過ごしていこうと思います。たまになんとなくやってしまうこんな不摂生に自己嫌悪を感じず、今日は風邪かしょうがない、と気楽にやっていこうと思います。何を言いたいかというと、基本健康に気をつけている方がいいけどたまにそれを完全無視するっていう不完全な生き方が人間らしくて楽しいんじゃないかなーと感じてるってことです。自分への言い訳もかねて。

 

以上