読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギー(ニート脱却)の日々(2017年4月30日以降)

「今(2017年4月30日以降)はもはやニートとは言えないほど働いてるけど心はニートの味方です」なヨギーの日記

そういえばこんなことあったっけ:アウトロー就活なるものに参加した6月3日の思い出

面白かったけどその日帰りが遅くなってここに書くことなく埋もれてしまっていた出来事の話です。その出来事というのは、「アウトロー就活」なるイベントに参加した話です。

 

このイベントを知ったのは、ネット上の広告でした。まあとにかくインパクトあるサイトでしたね。イベントの主旨も面白かったので参加してみようと思った訳です。

outlaw.so

 

イベントの主旨は就職の仕方を柔軟にしようというもので、会社の人と気軽に直接話したりしてお互いに相手のことを知っていく機会を設ける、という説明でした。が、参加する企業は決して甘い採用判断をする訳ではなく、参加者のうち最終的に内定に至るのは1割ほどらしいです。それでも、参加者には「普通」の道を歩んでこなかった人たちが多いので、そういった人たちと出会うには良い機会だと思います。

 

なんだかんだ言ってぴしっとスーツで決めてないといけないような就活よりははるかにいいなと思いますが、でもまあ結局は就職するということです。どんな会社かを、社長とかの立場にある人と話しながら感じれるので、よくある説明会よりはましな判断ができるのかなと思いました。あと、こういうなんというか、その名の通り「アウトロー」な方法なので、参加する企業もブラックなとこばっかなんじゃないかと思う人が多いかも知れませんが、そこのところは大丈夫みたいです。「まさかこんな有名な企業がこんなイベントに?」てこともなくはないみたいです。

 

と言う感じでしたが、そのイベントの内容や主旨よりも、集まってた人の方が断然面白かったです。就職なんてしなくてもその道でやってけるんじゃない?て人もいました。真っ当に就活してて内定がとれてないって就活生もいましたけど。まあ色んな形でいろんな企業と接する機会がふえるのは良いことだなってことです。

 

以上