読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギーニートの日々

自称変人が綴る日記的なブログ

海外(主にインド)行くのに予防注射は必要か

大学入学一年目に初めてインドを訪れました。それはそれはもう日本とは全く違う世界で、ぼったくるのは当たり前、当て逃げ未遂かと思うような運転の荒さ、そこらのアトラクションよりスリルのあるリキシャー等々、カオスな世界でした。が、そんな世界に魅力を感じたのか、それ以来毎年インドへの巡礼を欠かさない自分がいます。

 

インドへの渡航も今年の春で4回目となりました。しかも就活を完全無視して。自分の周りは誰も彼も就活だーと言ってる中、一人のうのうとインドへ。今回は2ヶ月強の滞在でした。

 

本題にはいりましょう。インドに頻繁に行っている自分はこれまで予防注射を打ったことがない、けどなんか毎回生きて帰ってきています。外務省がインドで発症確率の高い感染症として挙げている病気には(恐らく)罹ったこともありません。ということで、予防注射は必要なのか、という点について自分なりの考えを述べてみようと思います。

 

結論をいうと、予防注射なしでも大丈夫だと思います。元々僕の周りにそういう先輩が何人かいて、「あー予防注射なしでも結構大丈夫なんやなー」て思ってたところがありました。三回目の訪印の時は7ヶ月ほどの長期滞在にする予定だったので、さすがに予防注射うっとこ、と思ってたんですが、出発の一ヶ月前に「そろそろ打ちにいくか」と思ったらなんと、2ヶ月くらいかかると。予防注射って何回かうたないと効果が出ないんですね。全部打ち終わるのに2ヶ月かかるということを1ヶ月前に知る、という失態。のせいでその時は打たずに出国、インドでも予防注射うてるとこあるからそこで打とうと思いながら結局打たず。そんな感じでしたが、病院のお世話になることなく長期滞在を終え、無事帰国しました。

 

全く体調を崩さなかったかというとそうではありません。病院のお世話にならなかったと言いましたが、正確に言うと「病院のお世話になりたかったけどなれなかった。だるすぎて」という事例が2件ほどあります。一晩で熱が40度ほど出て、遺書書いとくかって思ったこともありました。が、寝てたらなおりました。あれがもしかしたら何かの感染症やったかもしれません。

 

まあインドにいったらよほど何かをもってる人でないと体調は崩すかなと思います。でも、気をつけていればそんなに深刻な病気に罹ることはないのかな、というのが自分の感想です。狂犬病なんかは夜外出して騒がなければほぼほぼ危険はないと思います。ちなみに自分はインドで夜外を走ってたら野犬数匹に追いかけられてほんと死ぬかと思いました。逃げながら「足ではやつらにかなわない。腹を決めよう」と、逃げるのを諦め、「犬と戦う」を選択したところで、道路の陰からインド人のおっちゃんが現れて一声怒鳴ると犬は散っていきました。ほらね。気をつけてれば大丈夫。え?違う?

 

「予防注射なしでも大丈夫やって」てのが僕の意見ですが、不安がある方はちゃんと出発の2ヶ月前に予防注射をうっておきましょう。当然ながら、この記事を読んでインド行ってマラリアに罹っても「てめえのせいだ!!」て話には応じません。結局は自分の責任です。僕が今度インド行って病気で死んでたらここに書いたことが反証されたものと捉えてください。

 

ナマステ