ヨギー(ニートと社会人の狭間)の日々(2017年7月4日現在)

週三で警備バイトをしながらのほほんと生きているヨギーの雑記

動物園が嫌いな私

まあ簡単に言うと、僕は動物園ってものが嫌いです。あってもなくてもいい、よりはない方がいいと思ってます。最初に行っておくと、個人的にそう思うってだけで、動物園の実態調査とかした訳ではないです。そこらの男どもが「あの娘かわいいよね」とかって下卑た話するのと同じような軽い気持ちでそう思ってるくらいだと認識してくれたらと思います。

 

これを強く感じるようになったのは、去年インドである動物園に行ってから。もともと動物園なんて行くような人間じゃないんですが、現地の友人の誘いで行くことに。行ってみて一番感じたことは、「動物達がなんとも惨めに狭い空間を這い回ってるなー」てこと。どの動物も生気がない。そりゃそうだろうけど。その環境は動物達にとって全然自然なものじゃないんだから。

 

こんな経験をしただけなんで、ほんと軽い気持ちで反動物園主義者になってるわけです。動物園といえば子連れの一家がワーキャーいって楽しんでる場所というイメージが強いんですが、そんなことのために生き物の生き方を変えている人間てのが好きになれないわけでございます。

 

べつに自然崇拝者ってわけではないんですが。他の生き物の命をとってそれを食べているという事に関しては「いいやん」って意見です。自分が生きるために他の命をとるのは仕方ないことだと思います。でも動物園は娯楽のために他の生き物を拘束して、本来あるべき生き方から遠ざけている、というのが私の問題意識です。

 

とまあ思うところ書いてみましたが、僕が動物園嫌いなのは多分僕が過去動物園を楽しんだ経験がないってのもあると思います。だから動物園に行くのが楽しくてしょうがないって人はこんなやつのいうことほっといて楽しんだらいいんじゃないでしょうか。

 

以上