読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギーニートの日々

自称変人が綴る日記的なブログ

ベジ生活二十九日目 NPO法人「かものはしプロジェクト」のキャリア説明会に行ってきた

今日は久しぶりに東京の田舎八王子を出て渋谷まで行ってきました。目的は

「かものはしプロジェクト」というNPO法人のキャリア説明会。卒業後の進路の選択肢の一つとして考えてみようかなーと思って行ってみました。これはまさか...就活?大学最終学年のこの時期に就活を一切していない自分のなかにも、一応卒業後のことを考える部分があったようです。

 

かものはしプロジェクトとは:子供が売られるという問題を解決するために組織されたNPO法人。くわしくは以下のURLを。

http://www.kamonohashi-project.net/

 

そんな訳でいざ渋谷へ。乗り継ぎすること二回。電車で迷うことなく目的地までスムーズに行けるようになったことにかすかな喜びを感じる自分。全部Navitimeのおかげなんですがね。偉大かなスマホアプリ。

 

最寄りの駅に到着して目的地まで徒歩10分ほど。道中でちょっと不安になったので、お子さんと散歩中の若夫婦に道を訪ねる(前回書いたと思いますが、自分のスマホは自宅とセブンイレブンの外ではただのカメラなのでgoogle mapとか使えないんです)。丁寧に教えていただきました。いいですねこういう人のふれあいと言うか。さらにこの後もちょっと歩いたところで交番があったのでおまわりさんにも道を聞く。目指すビルがちょっとわかりづらいところにあったのでとても助かりました。

 

そんな感じでかものはしのオフィスに到着。で14:00からスタート。まず、かものはしの共同代表の方が、どういったきっかけでこの団体を設立したかを拝聴。大学生のころに授業で、12歳で売られる少女のがきっかけだそことを知ったのがきっかけだそう。貧しい家庭から「出稼ぎ」という名目で子供を連れ去り、買春宿に送り込む。法律も警察も守ってくれない。そんな現状をなんとかしようと、大学生のころにかものはしプロジェクトを設立。具体的な活動としては、現地の警察官の訓練や貧しい家庭のための仕事創出などで、これらを通して「子供を買う人を減らす」「売られる子供を減らす」の二つを達成しているそうです。

 

キャリア説明会なので、そこで働くとなったときのことも聞きました。募集しているのは「海外事業担当」「ファンドレイジング担当」「経営企画担当」の3人。詳しくはめんどくさいので詳細は上記のURLでお願いします。「採用情報」から見れます。待遇は月給25万以上、経験・能力を考慮の上で決定する。交通費支給、社会保険完備、等。育休や振替休暇がとてもとり易いとも聞きました。曰く、「優しい人の多い職場」だそうです。

 

ここで働くかどうかは個人の価値観によるところが大きいですが、児童売買という問題については知っていくベキかと思います。

 

以上

 

 

今日のめし

朝:豆乳、ばなな

 

昼:白米、チーズ野菜炒め(タマネギ、人参、ニンニク、キャベツ)、アッサムティー

 

晩:白米、梅干し、黒ごま、みそ汁(豆腐、キャベツ、しめじ)、アッサムティー

 

間食:どらやき、オールドファッション、ピーナッツ